4歳男児、緊急走行パトカーにはねられ意識不明…麹町の交差点

読売新聞 / 2019年8月19日 9時24分

18日午前10時40分頃、東京都千代田区麹町の国道交差点で、青信号の横断歩道を渡っていた都内在住の男児(4)が、緊急走行中の警視庁のパトカーにはねられた。男児は病院に運ばれたが、全身を強く打って意識不明の重体。警視庁麹町署が詳しい状況を調べている。 麹町署によると、パトカーを運転していたのは新宿署地域課の男性巡査部長(51)。薬物事件の尿鑑定のために千代田区の警視庁本部に向かう途中で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング