おまけで税率に違い…プロ野球チップス10%、ビックリマンチョコ8%

読売新聞 / 2019年8月19日 18時3分

10月に予定される消費税率の引き上げまで1か月余りとなった。食品は原則、軽減税率の対象で税率は8%に据え置かれるが、子どもに人気の菓子類は「おまけ」によって10%になるものがある。一つの売り場に税率の異なる商品が混在することになり、小売店は対応を進めている。 プロ野球選手のカードが付いたカルビーの「プロ野球チップス」は10月以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング