薬物乱用防止に取り組む県議の長男、大麻譲り受け

読売新聞 / 2019年8月21日 16時56分

大麻を譲り受けたとして、兵庫県警は21日、神戸市須磨区の会社員の男(28)を大麻取締法違反容疑で逮捕した。男は、伊藤 傑 ( すぐる ) ・兵庫県議(53)の長男。 捜査関係者によると、男は今年3月、神戸市須磨区の路上で、知人から大麻草数グラムを有償で譲り受けた疑い。大麻の密売事件を捜査する過程で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング