白い煙で「一面真っ白」…消火剤200キロ噴出

読売新聞 / 2019年8月22日 11時46分

21日午後10時20分頃、札幌市豊平区の「JA月寒中央ビル」の立体駐車場で、通行人から「白い煙が出ている」と119番があった。北海道警札幌豊平署員と市消防局の隊員が駆けつけたところ、駐車場3階の消火剤入りタンク2槽から粉末状の消火剤計約200キロが広範囲に噴出していた。けが人はなかった。 同署などによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング