タイ特殊詐欺、拠点の一軒家借りた日本人男逮捕

読売新聞 / 2019年8月24日 18時28分

【バンコク=田原徳容】タイ中部のパタヤを拠点にした特殊詐欺事件で、タイ警察は23日、拠点となった一軒家の賃貸契約を結んでいた福岡県出身の陣内大和容疑者(29)を不法滞在容疑で逮捕した。9月上旬にも日本に強制送還される見通しだ。 警察によると、陣内容疑者は今年3月下旬にタイに入国後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング