写真

青瓦台も火消しに躍起か

約10分の差。日本ではほとんど注目されていないこの数字に、韓国メディアは敏感に反応している。北朝鮮は2019年8月24日朝、弾道ミサイル2発を発射した。メディアが目を留めたのは、その第一報が流れた時刻だ。日本の方が、韓国よりわずかに早かったというのである。 NHK・共同通信が韓国軍より先に報道 韓国側による、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング