チョ・グク氏への抗議で今度は野党第1党代表が丸刈りパフォーマンス

スポーツ報知 / 2019年9月16日 20時28分

韓国の保守系最大野党「自由韓国党」の黄教安(ファン・ギョアン)代表(62)が16日、親族に関する疑惑が相次いでいる側近のチョ・グク氏(54)を文在寅(ムン・ジェイン)大統領(66)が法相に任命したことへの抗議として、頭を丸刈りにするパフォーマンスを報道陣に公開した。現地紙の東亜日報(電子版)などによると、黄氏はこの日午前、青瓦台(チョンワデ、大統領府)前の広場でパフォーマンスを実施することを予告。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング