初日から不調、豊ノ島が休場…青狼は再休場

読売新聞 / 2019年9月17日 9時54分

大相撲秋場所10日目の17日、西前頭14枚目の豊ノ島(36)(時津風部屋)が日本相撲協会に休場を届け出た。豊ノ島は初日から不調で、9日目に負け越しが決まっていた。10日目の対戦相手、錦木は不戦勝ちとなる。 また東十両12枚目の青狼(錣山部屋)は再休場。急性胃腸炎のため8日目から休場し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング