池袋ホテル遺体「娘ではないか」…30代女性と判明

読売新聞 / 2019年9月17日 11時41分

東京都豊島区池袋のホテル客室で袋に入った遺体が見つかった事件で、遺体の身元は江東区の30歳代女性であることが警視庁幹部への取材でわかった。警視庁は、客室から立ち去った男が事件に関与したとみて、交友関係などの捜査を進めている。 警視庁幹部によると、今月12日の遺体発見後、事件の報道を見た女性の家族から「娘ではないか」と同庁に相談があったという。 女性は12日午後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング