市議選トップ当選のレスラー「覆面姿で活動したい」

読売新聞 / 2019年9月19日 13時39分

長野市議選(定数39)で初当選した覆面レスラーのグレート無茶氏(47)は18日、議会活動について「覆面の話題で市議会にかつてない注目が集まっている。覆面のまま活動し、長野を元気にしたい」と述べた。 無茶氏は15日投開票の市議選で6231票を獲得し、2番手に1851票差をつけトップ当選した。この日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング