納谷「最後焦ってしまった」3勝3敗で運命の7番相撲へ

スポーツ報知 / 2019年9月19日 15時30分

◆大相撲秋場所12日目(19日、両国国技館)昭和の大横綱・大鵬(故人)の孫、東幕下10枚目・納谷(19)=大嶽=が東9枚目・琴太豪(佐渡ヶ嶽)に押し出され3勝3敗。最後の7番相撲で勝ち越しをかける。立ち合いから突いて前に出て琴太豪を土俵際まで追い詰めたが、最後の詰めで体を入れ替えられ押し出されてしまった。「途中まではいいと思ったのですが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング