サウジ、イエメンで軍事作戦…ボート・機雷製造施設破壊

読売新聞 / 2019年9月20日 10時41分

【カイロ=上地洋実】サウジアラビアが主導するアラブ圏の有志連合軍は20日、イエメン西部の港湾都市ホデイダで軍事作戦を展開し、反政府武装勢力フーシの拠点を攻撃したと発表した。サウジの国営通信が報じた。遠隔操作する無人ボートや機雷を製造するために使われていた施設4か所を破壊したという。 これに先立ち、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング