川井友香子が姉妹五輪代表に王手「今度は自分が頑張る番」3位決定戦進出

スポーツ報知 / 2019年9月20日 17時48分

◇レスリング世界選手権第7日(20日、カザフスタン・ヌルスルタン)女子62キロ級敗者復活戦が行われ、川井友香子(22)=至学館大=はメキシコ選手を9―0、ウクライナ選手を3―0で破り、夜の3位決定戦に進み、東京五輪代表に王手をかけた。銅メダル獲得で決まる。前日19日に57キロ級で優勝した姉の梨紗子(24)=ジャパンビバレッジ=の声が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング