写真

経団連は「就活ルール」廃止発表、21年春以降の採用についてのルールは流動的だ

2018年10月に日本経済団体連合会の中西宏明会長が「就活ルール」の廃止を発表して以降、ルール廃止後の企業の採用活動が注目されている。2021年春入社以降の学生を対象とするルールについてはなお流動的だが、約半数の企業が「通年採用」の導入に前向きなことがわかった。 総合人材サービス企業のヒューマネージが2021年3月卒業・修了見込みの大学生、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング