韓国チョ法相が辞意、文在寅氏は正当化「任命は無駄ではなかった」

読売新聞 / 2019年10月14日 16時49分

【ソウル=建石剛】韓国のチョ国法相は14日、報道各社に文書を発表し、辞意を表明した。チョ氏は娘の不正入学など家族の疑惑が相次ぐ中、9月に法相に就任したばかりだった。強行任命した 文在寅 ( ムンジェイン ) 大統領の任命責任が問われることは必至で、文政権への打撃となっている。 文書でチョ氏は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング