内藤哲也、試合後にタイチにKO食らうも「史上初めての偉業への道が見えてきた」

スポーツ報知 / 2019年10月15日 8時0分

◆新日本プロレス「KINGOFPRO―WRESTLING」大会▽▽タッグマッチ30分1本勝負〇鷹木信悟、内藤哲也(9分00秒反則)タイチ、DOUKI(14日、東京・両国国技館、観衆9573人満員)「制御不能のカリスマ」内藤哲也(37)が鷹木信悟(36)とのタッグでタイチ(39)、DOUKI(27)組と対戦した。試合はスタンドマイクを持ち出したタイチが内藤、DOUKIを殴打。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング