写真

勤務先の「風土が合わない」と考える転職希望者の割合は日系企業に多い

年収800万円以上の正社員が転職を考えるようになったきっかけは、「給与」よりも「キャリアアップ」にあったことが、グローバル人材紹介や人材派遣を手掛けるエンワールド・ジャパンの調べでわかった。同社に登録する、年収800万円以上の条件で勤務している正社員を対象に、「転職のきっかけ」についてアンケートを実施。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング