市職員かたる例も...台風19号便乗の悪質商法、詐欺 自治体・警察が注意呼びかける

J-CASTニュース / 2019年10月15日 12時19分

台風19号の被害に便乗した悪質商法や詐欺への注意を、自治体や警察がツイッターなどで呼びかけている。台風15号により甚大な被害を受けた千葉県でも、自治体の職員をかたった不審電話や、「市からの要請で屋根の修理を無料で行っている」などと説明し、修理しようとする事業者の事例が報告されたばかりだった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング