日経平均、今年最高値…米経済の先行き不安後退

読売新聞 / 2019年10月16日 13時8分

16日の東京株式市場は続伸し、日経平均株価(225種)の上げ幅は一時400円を超えた。4月25日につけた今年の終値ベースの最高値(2万2307円58銭)を約5か月半ぶりに上回って推移している。午後1時現在、前日終値比272円77銭高の2万2479円98銭で取引されている。 米中貿易摩擦の対立激化への懸念が和らいでいることや、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング