ジョセフHC、W杯後も続投へ 森重隆会長「誰がいるの? 他に」

スポーツ報知 / 2019年10月17日 8時0分

日本ラグビー協会は16日、都内で理事会を開き、W杯後の日本代表の強化体制などについて議論した。岩渕健輔専務理事は強化委員会からヘッドコーチの候補者リストが提出されたと説明。候補者は「若干名」で氏名は明かさなかったが、ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC、49)の続投が既定路線になっている。選考委員長を務める日本協会の森重隆会長(67)もジョセフHCの続投を宣言。「他の名前が出てきたら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング