NBAスター選手、香港デモ問題巡り「中国マネーに屈した」と炎上

読売新聞 / 2019年10月17日 19時41分

【北京=田川理恵】米プロバスケットボール協会(NBA)の人気チーム経営幹部が香港で続く抗議デモへの支持を表明したとして中国から反発を受けている問題で、NBAのスーパースター、レブロン・ジェームズ選手(34)がこの幹部を批判した。中国政府を擁護しているとして、米国や香港で非難の声が上がっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング