生後8日の女児、土の中で生存=インド

時事通信 / 2019年10月17日 9時10分

インド北部ウッタルプラデシュ州の村で、生後8日前後の女児が土に埋まった土器の中で生きているのが見つかった。埋められて2~3日とみられ、警察は両親の行方を追っている。写真は16日、手当てを受ける女児。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング