那珂川の越水、目視したのに「氾濫発生情報」出さず…別の川の対応で混乱

読売新聞 / 2019年10月18日 11時56分

国土交通省関東地方整備局は18日、台風19号の大雨で茨城県内の堤防が決壊した那珂川について、13日未明に氾濫を確認していたのに最高の警戒レベル「5」の氾濫発生情報を出していなかったと発表した。 発表によると、同局常陸河川国道事務所の委託員が13日午前1時半頃、茨城県常陸大宮市の堤防で越水したのを目視確認。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング