態度が悪い…野球部監督、部員の頭をバットのグリップエンドでたたく

読売新聞 / 2019年10月20日 10時2分

日本学生野球協会は18日、部員に暴力を振るったなどとして、山口県周南市の桜ケ丘高野球部の男性監督(50)を4か月、男性部長(45)を2か月の謹慎処分にしたと発表した。処分は4日付。同校によると、監督は今月1日、練習中の態度が悪かったとして部員2人の頭をバットのグリップエンドでたたいた。部長は9月25日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング