JR線走行中に産気づき非常ボタン…池袋で駅員かけつけるとすでに出産

読売新聞 / 2019年10月22日 9時26分

21日午後5時頃、東京都のJR湘南新宿ライン赤羽―池袋間を走行していた特別快速列車(高崎発小田原行き)の車内で、乗客の女性が産気づき、赤ちゃんを出産した。JR東日本東京支社によると、通報を受けた消防の救急隊が、母子を病院に搬送したという。 同支社によると、走行中に車内の非常ボタンが押され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング