女性に乱暴、新井浩文被告に懲役5年求刑

読売新聞 / 2019年10月23日 11時33分

 出張マッサージ店から派遣された女性従業員に乱暴したとして、強制性交罪に問われた韓国籍で元俳優の新井浩文(本名・ 朴慶培 ( パクキョンベ ) )被告(40)の公判が23日、東京地裁(滝岡俊文裁判長)で開かれ、検察側は懲役5年を求刑した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング