府知事、台風接近中に海外旅行「直撃ないと判断」

読売新聞 / 2019年10月24日 11時57分

今年8月に台風10号が西日本を縦断した際、大阪府の吉村知事が家族と海外旅行に出かけていたことがわかった。吉村知事は「進路を確認し、大阪を直撃しないと判断した」と説明しているが、府議会からは「知事としてふさわしくない」との批判が出ている。 23日の府議会総務常任委員会で、原田亮府議(自民党)が指摘した。 吉村知事の答弁によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング