関電前会長、経団連常任幹事を辞任…金品受領問題で財界活動自粛

読売新聞 / 2019年11月11日 20時14分

経団連の中西宏明会長は11日の記者会見で、関西電力の八木誠前会長が、経団連の常任幹事を辞任したことを明らかにした。金品受領問題を受け、財界活動を自粛するためとみられる。関電側から辞任の申し出があり、同日付で了承した。 常任幹事会は経団連の意思決定に関わる機関の一つ。経団連会長に選ばれた約280社の代表で構成され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング