坂東玉三郎、69歳の白雪姫に抱負「歌舞伎座に来た方が納得するものをご覧に入れる」

スポーツ報知 / 2019年11月12日 8時0分

歌舞伎俳優の坂東玉三郎(69)が11日、都内で歌舞伎座12月公演(12月2~26日)の会見を行い、夜の部で白雪姫を演じる「本朝白雪姫譚話(ほんちょうしらゆきひめものがたり)」の抱負を語った。グリム童話やディズニーアニメで知られる物語を天正時代の日本を舞台にアレンジ。12月は新橋演舞場の「風の谷のナウシカ」、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング