写真

「韓国に覚悟はあるのか」と喝を入れた泉谷渉氏(中央日報11月12日付より)

日韓経済戦争が泥沼に陥ってから4か月。韓国は日本から輸入していた半導体の素材や部品を国産化しようと政府・経済界を挙げて躍起になっている。そんななか、ソウルに乗り込んで「韓国は40~50年かかってもよいから、死ぬ覚悟で国産化する準備ができているのか!」と、喝を入れた日本の半導体専門家がいる。 「韓国愛」から発した「正論」を韓国は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング