写真

2020年の「桜を見る会」が中止された

野党は、総理の桜を見る会について、税金の私物化だと追及する動きを強めている。と思っていたら、菅義偉官房長官は2019年11月13日の記者会見で、招待者の基準の明確化など全般的な見直しを検討するとして、来年の開催を中止することを発表した。野党が追及チームを立ち上げようとした矢先で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング