GSOMIA破棄、韓国の国防相「日本側が譲歩すべきだ」…米国防長官と会談

読売新聞 / 2019年11月15日 14時56分

【ソウル=岡部雄二郎】米国のエスパー国防長官と韓国の 鄭景斗 ( チョンギョンドゥ ) 国防相は15日、ソウルで米韓定例安保協議(SCM)を開催し、今月23日に失効が迫る日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の扱いなどについて議論した。米側は、GSOMIAの破棄を決めた韓国側に再考を求め、失効を回避するよう迫った模様だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング