長谷川京子、「シャーロック」で16年ぶり月9出演 ビジネススクールの校長演じる

スポーツ報知 / 2019年11月18日 22時0分

女優の長谷川京子(41)が25日放送のフジテレビ系月9ドラマ「シャーロック」(月曜・後9時)第8話にゲスト出演することになった。長谷川の月9ドラマ出演は2003年7月期「僕だけのマドンナ」以来16年ぶりとなる。同ドラマは世界的探偵小説「シャーロック・ホームズ」が原作で、現代の東京を舞台にアレンジしたもの。主演のディーン・フジオカ(39)が犯罪捜査専門コンサルタントの誉獅子雄役で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング