関大がタイブレークで東海大を破り47年ぶりの決勝で慶大と対戦 17年センバツ優勝メンバーの坂之下がV打

スポーツ報知 / 2019年11月19日 17時35分

◆第50回記念明治神宮野球大会第5日▽大学の部準決勝関大8―7東海大=延長10回タイブレーク=(19日・神宮)関大(関西5連盟第1・関西学生)が東海大(関東5連盟第2・首都大学)を破り、優勝した1972年以来、47年ぶり2度目の決勝進出を決めた。関西勢としては1997年に優勝した近大以来、22年ぶりにファイナルへ駒を進めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング