小4女児、トイレでセアカゴケグモ発見…教頭が踏みつける

読売新聞 / 2019年11月20日 12時37分

岐阜市教育委員会は19日、市立徹明さくら小学校敷地内にある公民館の屋外トイレで、特定外来生物の毒グモ「セアカゴケグモ」1匹が見つかったと発表した。発表によると、同日午後1時40分頃、掃除中の4年生女児が見つけ、報告を受けた教頭が踏みつけて駆除。その後、市に持ち込まれ、セアカゴケグモと判明した。市では8月にも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング