警部が部下に「バカ」、1年にわたり叱責…パワハラと認定

読売新聞 / 2019年11月20日 19時2分

長崎県警は20日、部下の男性職員を日常的に「ばか」と 叱責 ( しっせき ) するなどパワハラ行為を繰り返したとして、40歳代の男性警部を所属長注意としたことを明らかにした。処分は10月29日付。 県警監察課によると、警部は約1年間にわたり、30歳代の男性職員をあだ名で「○○はバカ」などと叱責していた。また、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング