10月のコンビニ売上高1・8%増、ポイント還元効果

読売新聞 / 2019年11月20日 21時53分

日本フランチャイズチェーン協会は20日、10月の全国のコンビニの売上高(既存店ベース)が、前年同月比1・8%増の8824億円だったと発表した。10月に消費税率が10%に引き上げられたが、2か月ぶりに売上高は増加した。消費増税に伴うキャッシュレス決済のポイント還元の効果が大きかった。 大手コンビニで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング