ボクシングの元統一世界王者・田口良一が引退会見 WBA王座は7度防衛「ボクシング人生をやりきった」

スポーツ報知 / 2019年11月20日 14時22分

プロボクシングの元WBA&IBF世界ライトフライ級統一王者でWBAベルトは7度防衛を果たした&IBFとベルト統一を果たした田口良一(32)=ワタナベ=が20日、都内で現役引退の記者会見を行った。「ボクシング人生をやりきりました」とさわやかな笑顔を見せた。田口は2006年7月にプロデビュー。14年12月にアルベルト・ロッセル(ペルー)を判定で下し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング