桜名簿廃棄「手続き通り」…首相、隠蔽批判に反論

読売新聞 / 2019年12月3日 9時17分

安倍首相は2日の参院本会議で、今年の「桜を見る会」の招待者名簿を内閣府が廃棄していたことについて、「保存期間1年未満」との手続き通りに対応したと説明した。 隠蔽 ( いんぺい ) を図ったとの野党の主張に反論したものだ。今後は1年未満との保存期間を見直す考えも表明した。 内閣府が名簿を廃棄したのは5月9日。同じ日に共産党議員が名簿などの資料を要求していたため、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング