【日本ハム】大田泰示、苦節11年ついに1億円「まだ通過点」

スポーツ報知 / 2019年12月4日 7時0分

日本ハムの大田泰示外野手(29)が3日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3500万円増の1億円でサインした。今季は自己最多の132試合に出場し、キャリアハイの打率2割8分9厘、20本塁打、77打点。それでも「満足もしていないですし、まだまだできる。これはまだ通過点」と言い切った。プロ入り12年目での大台到達。巨人時代の最高年俸は16年の2100万円で「(坂本)勇人さんや、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング