【巨人】岡本、松井&坂本に次ぐ高卒6年目1億円突破のスピード出世! “珍要求”も

スポーツ報知 / 2019年12月4日 8時0分

巨人の岡本和真内野手(23)が3日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6000万円増の1億4000万円でサインした。高卒6年目での1億円突破は同5年目で達した松井秀喜、坂本勇人に次ぐスピード出世。1億円プレーヤーとなったが天真らんまんなキャラは変わらず、球団には食堂サロンに「いいメロンを入れてほしい」と“珍要求”。爆笑会見となった。丸佳浩外野手(30)も更改し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング