「リクナビ」データ購入、37社を行政指導…34社の社名公表

読売新聞 / 2019年12月6日 10時28分

就職情報サイト「リクナビ」を運営する「リクルートキャリア」(東京)が就活生の内定辞退率の予測データを企業に販売した問題で、政府の個人情報保護委員会は4日、データを購入するなどした37社を個人情報保護法に基づいて行政指導し、このうち34社の社名を公表した。残る3社は、契約したが実際にはデータの提供を受けていなかったとして公表されなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング