「悪びれない言動に衝動的に」海自2等海曹が暴行…子供が自ら通報

読売新聞 / 2019年12月7日 23時35分

自分の子供に暴行を加えたとして、海上自衛隊舞鶴地方総監部(京都府舞鶴市)は5日、護衛艦「ひゅうが」に所属する30歳代の男性2等海曹を同日付で停職20日の懲戒処分にしたと発表した。「子供の悪びれない言動に衝動的になってしまった」と話しているという。 発表によると、2等海曹は昨年12月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング