妻と養女は暴行目撃「怖くて止められず」…同居人殺害

読売新聞 / 2019年12月7日 12時4分

福島市の住宅で2014年1月、同居していた渡辺大輔さん(当時28歳)に暴行を加えて殺害したとして、建設作業員 武次 ( たけつぐ ) 翔太容疑者(32)が殺人容疑で逮捕された事件で、妻の吾委子容疑者(35)と養女の明日香容疑者(32)(ともに保護責任者遺棄致死容疑で逮捕)が、暴行を目撃しながら「(翔太容疑者が)怖くて止められなかった」と供述していることが6日、捜査関係者への取材で分かった。 福島県警は、翔太容疑者が同居相手よりも上の立場で事件を起こしたとみて経緯を調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング