楊氏、ポンペオ氏と電話会談…香港人権法「粗暴な内政干渉」

読売新聞 / 2019年12月7日 22時25分

【北京=比嘉清太】中国外交トップの楊潔チ(よう・けつち)共産党政治局員は7日、ポンペオ米国務長官と電話で会談した。中国外務省が発表した。11月27日に米国で「香港人権・民主主義法」が成立して以降、両氏が電話会談するのは初めてで、楊氏は「中国に対する粗暴な内政干渉だ」と米側を強く批判した。 楊氏はまた、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング