羽生結弦、チェンの世界最高得点V3に「めちゃくちゃ悔しいですし、もう今に見とけって思っています」

スポーツ報知 / 2019年12月7日 22時24分

◆フィギュアスケートGPファイナル◆最終日(7日、イタリア・トリノ)男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の羽生結弦(ANA)は、首位・チェンとの12・95点差を追いかけて臨み、194・00点、合計291・43点で2位。大会3年ぶり5度目の優勝はならなかった。チェンがフリー224・92点、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング