JAL、保安検査場で工具のドライバー見逃し…乗客の申告で判明

読売新聞 / 2019年12月8日 0時14分

成田空港(千葉県成田市)内にある日本航空の保安検査場で7日、乗客の手荷物に入っていた工具のドライバーを検査員が見逃し、通過させるミスがあった。 同社によると、シンガポール行きの便に搭乗しようとした客から、保安検査場を通過後に「ドライバーを持っているが、大丈夫か」と申告があり、判明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング