JリーグMVP、仲川輝人が初選出…得点王とダブル受賞

読売新聞 / 2019年12月8日 20時7分

2019年度のJリーグ表彰式が8日、都内で行われ、最優秀選手賞(MVP)には横浜Mの15季ぶり優勝に貢献したFW仲川輝人(27)が初めて選ばれた。得点王(15得点)とのダブル受賞は、17年度の川崎FW小林以来で7人目。横浜MからのMVP選出はMF中村(2度受賞、現J2横浜C)、DF中沢(引退)に続き4度目で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング