今平は最終戦1打差3位で「悔しい」2年連続賞金王は「うれしい」

スポーツ報知 / 2019年12月8日 17時56分

◆男子プロゴルフツアーメジャー最終戦日本シリーズJTカップ最終日(8日、東京よみうりCC=7023ヤード、パー70)5位から出た今平周吾(27)=フリー=は5バーディー、1ダブルボギーの67で回り、通算7アンダーで1打差の3位となった。今季3勝目は逃したが、史上5人目&最年少となる2年連続賞金王に輝いた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング