中国で「現代の焚書」…図書館の書籍「偏向している」と焼却

読売新聞 / 2019年12月10日 10時23分

【北京=比嘉清太】香港紙・明報などは9日、中国西部・甘粛省慶陽市の公立図書館で一部書籍が「偏向している」と問題視され、焼却処分となったと報じた。インターネット上で「現代の 焚書 ( ふんしょ ) のようだ」と物議を醸している。 報道によると、この図書館では10月下旬、外部から寄贈された蔵書に違法な内容や宗教関連の「偏った内容」が含まれていないかどうか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング